沖縄旅行を格安でするために、航空会社とパック商品をチェック

沖縄を旅行の行先に選ぶ人は多いですよね。
日本でありながら、海外のような非日常を味わえて、綺麗な海と、独特の文化に触れられる、老若男女問わず人気の観光地です。
沖縄へ行くためには、飛行機の利用は必須になります。

九州からは船で行ける場合もありますが、ほとんどの人が、飛行機を利用して沖縄を訪れます。
そこで、注目なのが、沖縄への格安航空券の入手法です。
航空会社は色々ありますが、どの航空会社を選ぶかによって、交通費は大きく変わります。
沖縄那覇空港へ行くときは、スカイマークを利用していくのが一番格安です。
スカイマークの羽田空港と那覇空港間のチケットの最安値は、時期や、値下げキャンペーンの有無にもよりますが、11000円で、JALの最安値22000円と比べると、半額です。
JALの片道分で往復できてしまうということで、これは見逃せませんよね。
ANAの最安値は27240円で、JALよりもさらに高額です。
これを見ても、スカイマークの格安さがわかりますよね。
飛行機のチケットと、ホテルを別々に予約する場合は、スカイマークはかなりお得感がありますが、飛行機のチケットと、旅館代がパックになっている商品では、ANAでも格安のものもあるので、ANAは高いからといって最初から諦めないでくださいね。
滞在中の宿はほとんどの人が必要だと思いますから、出来る限りコストを抑えたい、と考えている人は、是非、パック料金の比較サイトなどをチェックしてみてください。
パック料金だと、飛行機の便を変更したり、選んだりすると料金がプラスになることが多いので、安い!と思って詰めていくうちに、結構高額になってしまったということがあるので、その点だけには、注意して購入するようにしてくださいね。
また、那覇空港だけでなく、宮古空港や石垣空港にもスカイマークの便は通っているので、沖縄本島だけでなく、離島も訪れてみたいという人は、乗り継ぎ方法なども含めて、しっかりチェックしてください。

更新情報